Go Toトラベルで日帰りママ旅

未分類

Go Toトラベルが7月22日から開始決定となりましたが、早くも改定「東京都の出入りは除外」東京の感染が拡大しているという現実の中で判断され混乱が起きている。
東京にお住まいの方には申し訳ないが、観光庁が示す「新しい旅のエチケット」を参考に検討しよう!

詳しくは ↓ 「新しい旅のエチケット」https://www.mlit.go.jp/kankocho/news08_000332.html

すぐに行かなくても繁忙期は早目の予約が必要だし、子育て世代のママ旅は念入りな準備が必要なんです。

そこでTo Goトラベルを利用して旅行を色々検討。

・シルバーウィークに旅行なら

繁忙期と言われる夏休み期間はまだ心配なのでシルバーウィークはどうでしょう。

宿泊+交通費のプランにするか、宿泊のみにするか?

公共交通機関の利用も少し心配なのでマイカーで行く宿泊のみプランを探す。

旅行代金1/2相当額を支援。おひとり様一泊あたり2万円が上限なので1泊4万円のホテルが一番コスパが良くなる。

普段は選ばないような高価なプラン。夕食付。
尚且つ、連泊特典でアクティビティーや昼食が付くような宿を探した。

キャンセル料は2日前までかからない事を確認し予約。
早速、忘れないようにカレンダーに記録しよう。

詳しくは ↓ 「宿泊還付金計算」
https://tabisitai.com/go-to-travel

・ママ旅日帰り旅行なら

今の所、「地域共通クーポン付の本格実施日は9月1日以降で別途お知らせする日。」となっているので、日帰りママ旅を9月以降で考えよう!

朝、8時に子供を見送って鍵を持たせれば18時ごろまで時間がある。夕飯を用意しておけば20時までいけそう。

まずは、ママ友に帰宅希望時間と行先を調査。

7月27日(月)以降、旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システム等において、準備が整った事業者から、割引価格での旅行の販売を実施。
色々なプランが出てくるはずなので8月はママ旅を探すのに忙しくなりそうだ。

日帰り旅はせっかくなのでちょっと足を延ばすか、旅先体験を重視するか。

遠くへ行く旅なら、新幹線。

普段値引き率の低い東海道新幹線を使う日帰りツアーがお得な気がする。
東北新幹線やJR西日本は色々条件付きだが、チケット割引を行う。

東北新幹線
「お先にトクだ値スペシャル」50%OFF
※2020年8月20日~2021年3月31日ご乗車分

JR西日本は(ネット予約)e5489専用申し込みで、
「eチケット早特21」50%OFF
※2020年8月20日~9月30日ご乗車分
「eチケット早特14」30%OFF
※2020年8月20日~2021年3月31日ご乗車分

チケットのみで30%OFFは購入前にツアーと比較が必要
ツアー代金がチケット代より1.4倍未満ならツアーの方がお得になることも。

チケット30%OFF
10,000×0.7=7,000

ツアー料金1/2の7割が割引対象 3割が地域共通クーポン

例1)ツアーはチケットの1.4倍
14,000×0.5×0.7=4,900引き
14,000×0.5×0.3=2,100地域共通クーポン(2,000分)
  ※1枚1,000円単位で発行する商品券。お釣りなし。
   (1,000円未満は四捨五入・切り捨て注意)

例2)ツアーはチケットの1.5倍
15,000×0.5×0.7=5,250引き
15,000×0.5×0.3=2,250地域共通クーポン(2,000分)

体験重視ならホテルランチとスパ♪

高額スパは主婦の夢。この機会に是非行ってみたい。

日帰り旅行は、
旅行代金1/2相当額を支援。おひとり様、1万円が上限なので2万円のコースが一番コスパが良くなる。

7月27日(月)以降、旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システム等において、割引価格での旅行の販売を実施されるのが楽しみだ♪

タイトルとURLをコピーしました